株式会社ピュアフラット

Qoo10メガ割で売上アップを狙いたい!Qoo10メガ割徹底対策術

更新日: 2024.4.17

カテゴリ:  Qoo10

Qoo10メガ割で売上アップを狙いたい!Qoo10メガ割徹底対策術

「Qoo10メガ割で売上アップを狙いたい」「メガ割に向けて対策を行いたい」「でも何をしたらいいのかわからない」という悩みを持つ方は多いのではないでしょうか。
 
ECサイト運用に慣れていない方や初めてQoo10メガ割期間を迎える方も、この記事でご紹介するQoo10メガ割対策術を実行すれば、売上アップにつなげることができます。
 
今回は、Qoo10メガ割で売上アップを狙うための対策について紹介していきます。

Qoo10メガ割で売上アップを狙う対策

メガ割対策
Qoo10メガ割で売上アップを狙うには以下の6つの対策が有効的です。

  • 前回のメガ割の分析
  • 広告の強化
  • 検索対策を行う
  • 競合の分析を行う
  • 差別化ポイントを明確にする
  • セット商品や限定商品を販売する

この記事では、Qoo10メガ割で売上アップするための対策について詳しくご紹介していきます。

1.前回のメガ割の分析

前回のメガ割で人気だった商品、また売れ行きの良くなかった商品を分析しましょう。メガ割期間中は、通常のランキングに加えてメガ割専用のランキングが表示されます。今回取り扱う商品カテゴリーのランキングを確認しましょう。

ここでは、実際に人気だった4種類の商品についてご紹介します。

定番商品

定番商品は、メガ割期間においても通常時同様人気の商品カテゴリーです。

普段から使用している定番商品をメガ割のタイミングで安く手に入れたいと考えるユーザーも多いため、安定して売上向上につなげやすい商品であると言えます。

セット商品、福袋企画

メガ割では、セット売りしている商品や福袋等の高額商品も人気が高いです。なぜなら、割引前の値段が高ければ高いほど割り引かれる金額も高くなり、ユーザーが「お得」だと感じやすいためです。

特に年末年始の時期は、福袋の需要が高まる傾向があります。

限定商品

限定商品とは、メガ割期間に出現する「Qoo10 ONLY」という特集枠に表示される商品のことを指します。

多くのユーザーの目に留まりやすい掲載枠のため、限定商品を掲載することはおすすめです。また、さらに効果を高める方法として、セット売り商品の組み合わせを他のショッピングサイトに出品している組み合わせとは異なるものにすると良いでしょう。

季節商品

2022年冬に開催されたメガ割では「おせち」や「ダウンジャケット」等、季節物の商品の売上が高かったです。通常、メガ割は年4回実施されます。開催時期の季節に合わせた商品を売り出すと、売上がアップしやすいでしょう。
 
▶︎Qoo10の出店方法について詳しくはこちら

2.広告の強化

Qoo10メガ割期間中は特に広告掲載に力を入れると良いでしょう。通常よりもQoo10サイト自体に訪れるユーザーが多く、少しでも露出を増やしたほうがより売上アップにつながりやすいためです。

ここでは、「スマートセールス広告」や「Q-special プレミアムバナー」等、Qoo10で掲載可能な8つの広告についてご紹介します。

スマートセールス広告

スマートセールス広告とは、広告出稿によって実際に売上が発生した場合にのみ費用(手数料)が発生する広告のことです。以下の3つのエリアに広告が掲載されます。

  1. カテゴリページ商品リスト
  2. 検索結果ページの商品リスト
  3. 「こちらはどうですか?」エリア

ショップは、5~30%の中で手数料率を設定します。手数料率が高くなるほど商品の露出頻度も高くなる仕組みです。そのため、より多くの人の目に留まるためには、手数料率を高く設定するとよいでしょう。

広告出稿の効果を分析することができるため、効率の良いプロモーションを行えます。

タイムセール広告

タイムセール広告とは、Qoo10のトップページに表示できる広告のことです。メガ割期間だけでなく、24時間365日開催されている広告枠で、ユーザーからの注目度も高いです。

タイムセール広告の表示時間は「タイムゾーン:0(0:00~10:00)」「タイムゾーン:1(10:00~17:00)」「タイムゾーン:2(17:00~24:00)」の3つのタイムゾーンに分かれています。
 
一番人気の高いタイムゾーンはタイムゾーン:2であると言われています。広告枠の数は限られているため、狙いたいタイムゾーンがある場合は、広告を出したい日の10日前の10時から準備を始めましょう。

パワーランクアップ広告

パワーランクアップ広告は、商品を検索結果の上位に表示させるプロモーションのことです。楽天市場の「RPP広告」やYahoo!ショッピングの「アイテムマッチ広告」を想像するとイメージしやすいです。

「RPP広告」「アイテムマッチ広告」と異なる点としては、費用発生の仕組みが挙げられます。Qoo10のパワーランクアップ広告は、1日あたり100円で広告出稿ができる仕組みになっています。2~90日間の中で掲載期間を選択するため、最大で9,000円費用が発生することになります。
 
掲載期間は途中で延長可能なため、掲載順位の変化や広告の効果を確認しつつ、収益に応じて掲載期間延長を検討することをおすすめします。

プラス展示広告

プラス展示会広告は、入札制の広告です。Qoo10の商品検索で特定のカテゴリーページを選択した時に表示されます。

目的を持って商品を検索している購入意欲の高いユーザーがターゲットとなるため、メガ割期間中に特に人気の広告です。また、割引商品以外をPRすることもできるところが、ほかの広告とは違うプラス展示会広告のおすすめポイントと言えるでしょう。

共同購入広告

共同購入広告とは、商品カート内に一定数量以上の商品が入った場合に特別な割引をする広告のことです。なお「一定数量」の部分は、ショップ側で1個以上から設定することが可能です。

割引率、成約時の手数料は以下の通りです。

  • 割引率:10%以上または100円以上
  • 成約時手数料:割引後の商品価格×8%(共同購入価格が20,000円以下の場合)または割引後の商品価格×6%(共同購入価格が20,000円以上の場合)

ショップメールAD

ショップメールADとは、Qoo10ユーザーに向けて配信されるメールでプロモーションを行う広告のことです。

1日の掲載可能枠は10枠で、購入は先着順です。ショップ側は専用のテンプレートを使用してメールの内容を作成し、メール配信します。

メール配信の対象となるのは、直近2ヵ月以内にメールを開封したQoo10の女性会員です。

今日の特価

今日の特価とは、その名の通り1日数量限定で商品を割引するというプロモーション広告のことです。Qoo10内の「今日の特価ページ」に掲載されます。

掲載に必要な割引率は、定価の1%以上です。メガ割期間以外の期間も行われている企画で、タイムセール広告等よりも広告出稿費用が安価なため、利用しやすい広告です。

Q-special プレミアムバナー

Q-special プレミアムバナーとは、Qoo10のトップページに表示されるバナー広告のことです。ショップページやショップの特集ページに誘導されます。

活用方法は幅広く、例えば以下の目的で広告掲載されます。

  1. 福袋の販売
  2. 季節の変わり目に行うセール
  3. 新作の訴求

広告出稿にかかる費用は24時間で2万円です。
 
▶︎Qoo10のパワーセラーについて詳しくはこちら

3.検索対策を行う

Qoo10メガ割売上アップにおける検索対策とはSEO対策のことを指します。

SEOとは「Search Engine Optimization」の略称で、「検索エンジン最適化」という意味です。Qoo10に訪れるユーザーが検索するキーワードを分析して商品名や商品ページに盛り込みましょう。

キーワード検索には「一般キーワード検索」と「指名キーワード検索」の2種類があります。

一般キーワード検索

アイシャドウ、フェイスパック等「商材」でキーワード検索することを指します。購入意欲はあるが、まだ比較検討中のユーザーによる検索方法です。

指名キーワード検索

特定の商品名やブランド名、メーカー名で検索することを指します。この場合、ユーザーは既に購入意欲が高いことが多いです。

商品ページを作成する際は「一般キーワード検索」「指名キーワード検索」どちらにも対応できるように上手くキーワードを挿入していきましょう。特に指名キーワード検索から訪れたユーザーは購入意欲が高いため、確実に見つけてもらえるように必ずブランド設定してください。

4.競合の分析を行う

競合ショップの分析は、商品情報に記載されている内容や商品レビュー等から行います。

特に商品を購入したユーザーのレビューにはユーザーの生の声が載っているため、競合分析に欠かせないポイントです。ユーザーが商品のどの部分を長所や短所と捉えているのかを知ることで、ユーザーが求めている商品の特徴が自ずと見えてきます。
 
また、商品情報に記載されている内容と自分のショップの商品情報を比較分析することも大切です。商品の価格や割引・クーポンの有無、送料がかかるかどうか等を表にしてまとめてみることがおすすめです。

競合分析をすることで、自分のショップの商品にしかない長所や改善していくべき短所を知ることができるメリットがあります。

5.差別化ポイントを明確にする

前回のメガ割や競合ショップの売上の分析結果を活用して、他のショップと比べて差別化できるポイントを明確にしましょう。

競合との差別化を図る行為は、「BEAF(ビーフ)の法則」の「Advantage」にあたります。「BEAFの法則」とは、売上の高いECページで利用されている以下4つの要素を満たしたコピーライティングのことを指します。
 

  • 「B」Benefit(購入で得られるメリットや満足感)
  • 「E」Evidence(論拠)
  • 「A」Advantage(競合優位性)
  • 「F」Feature(特長)

競合ショップと比べて優位になるポイントをアピールすることで、類似商品よりもユーザーの目に留まりやすくなり、売上アップにつなげやすくなります。
 
▶︎Qoo10のコンサル会社について詳しくはこちら

6.セット商品や限定商品を販売する

ユーザー一人あたりの客単価を上げることで売上アップにつなげる方法の一つが「セット商品や限定商品の販売」です。

セット商品は単品で購入した時よりも購入金額が高くなるため、割引される金額も高くなります。「どうせ買うならセットで買ったほうがお得」とユーザーに感じさせることでユーザーの購入意欲が高まり、結果的に客単価が上がります。
 
また「Qoo10メガ割だけの限定商品」であることを訴求することで、多少金額が高くても購入したいと考える人が購入してくれることもあります。

2個セット、3個セットというようにセットのパターンを複数用意したり、「限定セット」として販売したり、よりユーザーの心に響く売り方を模索してみましょう。

ECマーケティングを実績で選ぶならピュアフラット 

ピュアフラットではAmazon、楽天、Yahoo!、Qoo10など各プラットフォームの出身メンバーを中心に経験のあるメンバーがコンサルティングを行うECモール領域のコンサルティングに特化した企業です。売上拡大に向けて、サイト構築から商品ページ作成・広告運用などの集客まで一気通貫でサポートいたします。 下記のフォームからお問合せいただけますので、是非お気軽にご相談ください。  

Qoo10メガ割で売上アップを狙うなら、ピュアフラットへ!

今回は、Qoo10メガ割で売上をアップするための方法をご紹介しましたが、自分だけの力で売上アップできる自信がないという方も多いのではないでしょうか。

ピュアフラットでは、Qoo10の運用代行を行っています。ピュアフラットのコンサルティングによる売上アップ率は平均372%と確かな実績を持ちます。Qoo10出店を始めて間もない方や効率よくメガ割での売上アップを狙いたい方は、せひピュアフラットへの相談を検討してみてください。

弊社へのお問い合わせはこちら

 

 

Qoo10無料診断

 

まとめ

Qoo10メガ割で売上アップを狙うための対策は以下の6つです。

  1. 前回のメガ割の分析
  2. 広告の強化
  3. 検索対策
  4. 競合分析
  5. 差別化ポイントの明確化
  6. セット商品や限定商品の販売

競合ショップと自分のショップをよく分析し、比較することが求められます。自分で効果的な売上アップ対策が見込めない方や効率よく売上アップを狙いたい方は、Qoo10の運用代行業者であるピュアフラットに相談してみるのがおすすめです。

Twitter Facebook LINE
コラム一覧