株式会社ピュアフラット

楽天の広告は代理店に依頼できる?おすすめの代理店5選

更新日: 2024.2.21

カテゴリ:  楽天市場

楽天の広告は代理店に依頼できる?おすすめの代理店5選

楽天市場で出店している方の多くが楽天広告の存在は知っていますが、具体的に何をどうすればいいのか分からないことが多いです。

なぜなら、出店者の多くが広告の勉強をする機会もなく、専門知識が不足しているからです。

 

そんな時、頼りになるのは広告代理店です。

広告代理店は私たち出店者に寄り添い、効果的な広告運用をしてくれます。

本記事を読めば以下が分かります。

  • 楽天広告の基礎知識
  • 楽天内の広告を代理店に依頼するメリット・デメリット
  • 自分で広告を出すのか、代理店に依頼するのかの判断ができる

最後には楽天に強い代理店を紹介します。

本記事を読んで、後悔しないように楽天の広告の基礎と運用方法を学んで、楽天市場での売上向上を目指しましょう!

楽天の広告とは?

楽天の広告とは?

楽天の広告とは、楽天が提供する広告サービスのことです。

楽天を利用する人々に商品やサービスを知ってもらうための施策です。

楽天の広告にはいくつか種類があるので、それぞれ紹介していきます。

掲載型の広告

掲載型の広告は、楽天市場のトップページや商品紹介ページ、特集記事などに掲載される広告です。

この広告の特徴は、目立つ位置にあり、商品やサービス、さらには企業自体の認知度を高める効果が期待できることです。

掲載型広告には『楽天市場広告』と『特別大型企画』の2種類があります。

楽天市場広告

楽天市場広告はその名の通り、楽天市場に掲載される広告を指します。

トップページや検索結果ページなどに、広告枠を設けて、商品やサービスの広告を掲載します。

特別大型企画

特別大型企画は、楽天スーパーセールやお買い物マラソンなどのイベント期間中に掲載できる特別な広告です。

イベントで多くの人が楽天市場に集まるタイミングで広告を打てるので大きな宣伝効果を見込めますが、それに比例して広告費も高くなる特徴があります。

成果報酬型の広告

成果報酬型の広告は、広告がクリックされたり、商品が購入されたりすると広告費が発生する広告です。

成果報酬型の広告は以下の3種類があります。

RPP広告

RPP広告は、楽天市場の検索結果画面に表示される広告です。

Googleリスティング広告の楽天版とも言えます。

検索キーワードと関連性のある商品を紹介するので、潜在顧客にアプローチすることができます。

クーポンアドバンス広告

クーポンアドバンス広告は、楽天で使えるクーポン券付きの広告です。

事前に割引率を設定し、ユーザーの興味や関心度を高め、購買に繋げます。

CPA広告

CPA広告は、広告を経由して商品が売れた場合、売上の20%が広告費として発生するものです。

全ての商品に適用可能でシンプルな広告なので、初心者にも理解しやすく、安心して利用できます。

メルマガ配信広告

メルマガ配信広告は、楽天が登録者に送るメールマガジンに掲載される広告です。

楽天が発信するタイプと、店舗が発信するタイプの2つがあります。

楽天が発信するメルマガ

楽天がユーザーの購入履歴データを基に、購入してくれそうなユーザーにメルマガを配信します。

楽天名義でメルマガを配信できるので、効果的に広告を運用してくれるのが特徴です。

ユーザーは楽天の信頼性の高さから、安心して商品を購入してくれるでしょう。

店舗が発信するメルマガ

店舗が作成したメールをユーザーに送信します。

店舗ごとに内容を決めることができるので、店舗に合わせたユニークな販売戦略やプロモーションが可能です。

そのため、個々の店舗の個性が強く反映された広告となります。

これらの広告形態を活用することで、楽天市場を通じて商品やサービスの認知度を高め、結果的に販売促進に繋げられます。

楽天の広告の費用相場は?

楽天の広告の費用相場は?

楽天の広告にかかる費用相場も、その種類によって異なります。

楽天広告の費用相場を具体的に見ていきましょう。

楽天市場広告の費用相場

楽天市場広告の一般的な費用相場は、4万円から120万円の範囲とされており、かなり幅が広いです。

広告費の設定金額によって、掲載期間・掲載場所が決まります。

イベント時やその商品の需要が高まる時期などに出稿するとより効果的です。

どの金額設定で、どの期間に広告を出稿するのが効果的なのかを、定期的に観察する必要があるでしょう。

特別大型企画の費用相場

楽天スーパーセールなどユーザーが多い時期の特別大型企画の広告費用は、200万ほどになる場合もあります。

多くのユーザーが楽天市場に集まり、ユーザーの関心も集まりやすいので、予算と相談しながら出稿するようにしましょう。

楽天の広告はさまざまな価格帯と形態が用意されているため、店舗や企業のニーズ、予算や目的に合わせて最適な方法を選択することができます。

楽天の広告を代理店に依頼するメリット

楽天の広告を代理店に依頼するメリット

ここまで楽天の広告について紹介してきましたが、やはり覚えることも多く、自分で運用するのは難しく感じる方も多いでしょう。

そういった場合は、楽天の広告を代理店に依頼するのもおすすめです。

楽天の広告を代理店に依頼すると、以下のメリットがあります。

楽天広告のプロに任せられる

代理店に依頼することで、広告のプロに一任できる点が最大のメリットと言えます。

広告の効果を観察し改善していくのは、手間と時間のかかる作業です。

これは人材不足に悩む企業にとっては痛手となります。

 

そこで、広告運用を代理店に委託することで、無駄なく効率的に広告運用し、コストも削減できます。

商品やショップに最適な広告を提案してくれる

代理店に依頼するメリットの2つめは、商品やショップに最適な広告を提案してくれる点です。

代理店に依頼すると、広告の種類や出稿方法、ターゲティングなど、広告運用に関するあらゆる面で最適な方法を提案してくれます。

広告の知識は一朝一夕には身につけられません。

初心者の知識で広告運用し、結果が出ない可能性に賭けて広告費用を無駄にしてしまうよりも、代理店に依頼する方が安上がりで結果も出やすいでしょう。

商品ページやLPの改修作業も依頼できる

代理店によっては、商品ページやランディングページ(LP)の改修作業も依頼することが可能です。

商品ページやLPの内容が悪ければ、いくら広告を打っても効果は出ません。

LPの制作・改善を任せられる代理店ならば、広告が不発に終わる確率は下がります。

 

以上から、自社で広告運用するのが難しい場合、広告代理店に任せるのが効果的です。

下手に自社で手を広げるよりも、広告運用は代理店に任せることをおすすめします。

わからない広告を1から学んで出稿し続けるよりも、店舗の本業である商品改善に集中する方が、将来的により大きな成果に繋がることもあります。

楽天の広告を依頼する代理店の選び方

楽天の広告を依頼する代理店の選び方

誰しもが広告を出すのなら、少ない元手で最大限の結果を得たいと思うもの。

そのためには、適切な代理店を選ぶことが必要です。

ここからは、楽天の広告を依頼する際の代理店選びについて紹介します。

過去の実績はどのくらいあるか

代理店を選ぶ際に最も重要なのは、過去の実績です。

特に、楽天市場での広告運用経験が豊富な代理店を選びましょう。

 

また、どのようなジャンルを手がけ、どの規模の仕事を請け負ってきたかも参考になります。

この情報は、代理店が自社のニーズに合っているかどうかを判断する上で重要です。

料金体系が自社に合っているか

どんなに代理店のサービスが良くても、予算内に収まらなくては仕事を頼めません。

まずは代理店の料金体系が自社に合っているかどうかを確認しましょう。

 

成果報酬型や固定報酬型といった料金体系の違いも理解し、自社に合ったコストの代理店を選びましょう。

どこまでサポートを受けられるのか

代理店からどこまでサポートを受けられるかも重要なポイントです。

 

広告の効果を最大にするには、定期的な報告と分析が必要です。

代理店がどれだけの時間をサポートに割いてくれるかを確認し、期待通りの働きをしてもらえるかを検討しましょう。

 

代理店選びにはこれらのポイントが重要です。

複数の代理店から見積もりを取り、実際に会って話を聞くことで、自社に最適な代理店を比較検討するのが大事です。

楽天の広告を代理店に依頼する費用の相場は?

 

楽天の広告を代理店に依頼する費用の相場は?Web広告は、リスティング広告やディスプレイ広告などさまざまな種類があり、料金に違いがあります。

ここからは、代理店に楽天の広告を依頼する際の費用の相場を紹介します。

リスティング広告

リスティング広告を代理店に依頼する場合、広告費の約20%を手数料として支払うことが一般的です。

広告費が増えれば、それに比例して手数料も増加するため、費用の見積もりを正確に行うことが大切です。

SEO対策

代理店に依頼できる集客方法の中にはSEO対策も含まれます。

これには固定報酬型と成果報酬型の二つの料金体系があります。

SEOとは?

SEOとは、Search Engine Optimizationの略で、日本語で「検索エンジン最適化」です。

GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、自社サイトをより上位に表示させるための施策を指します。

 

代理店の料金体系にもよりますが、一般的に固定報酬型では、月額約20万円から40万円が相場とされています。

固定報酬方の場合は毎月定額を代理店に支払い、SEO対策のサービスを受けられます。

 

成果報酬型では、1キーワードあたり月額1万5,000円から30万円が相場です。

こちらは、達成した成果に応じて料金が発生するため、実際に成果が出るまでの費用を抑えられるメリットがあります。

 

楽天の広告を代理店に依頼する際は、これらの相場を参考にしてください。

まずは代理店との相談を通じて、自社に最適なプランを見つけましょう。

 

弊社へのお問い合わせはこちら

 

楽天市場無料診断バナー

 

楽天の広告運用を安心して任せられる代理店5選

楽天の広告運用を安心して任せられる代理店5選

ここからは、楽天の広告運用を安心して任せられる代理店を5つご紹介します。

株式会社ピュアフラット

株式会社ピュアフラット

株式会社ピュアフラットは、ウェブコンサルティングを専門とする企業です。

元楽天市場のメンバーを中心にした専門チームがあり、楽天広告の運用に強みを持っています。

 

ピュアフラットでは、コンサルティング契約を結ぶまでは費用が発生しないため、無料で気軽に相談できる点も嬉しいポイントです。

 

実際の事例として、広告運用7ヶ月で売り上げ6倍を達成した企業もあります。

「とにかく迅速かつ細かな運用をしてくださった。」との意見が紹介されています。

楽天以外にもAmazonやヤフーショッピングなど多数の実績があるので、安心して任せることができます。

 

弊社へのお問い合わせはこちら

 

楽天市場無料診断バナー

 

 

GMOコマース株式会社

GMOコマース株式会社

GMOコマース株式会社は、特にEC(電子商取引)サイトの構築と運用を請け負う企業です。

中でも楽天市場出店ストア向けは『RPP広告運用代行サービス』です。

日々の広告管理や、効果を上げるための細かな設定を代行運用してくれます。

 

初期料金は50,000円(税抜)、月額予算は100,000円/月〜です。

運用手数料は予算総額の30%が適用されます。

株式会社いつも

株式会社いつも

株式会社いつもは、中小から大手に至るまでの幅広いメーカーへEC事業支援を請け負う企業です。

グロース市場に上場しており、細やかなトータルサポートが強みです。

 

サービス内容には楽天の広告も含まれており、楽天市場の月間アクセス数が前年比200〜300%になった事例も紹介されています。

株式会社スタイリスト

株式会社スタイリスト

株式会社スタイリストは、事業者の売上と利益拡大を目的としたECサイトの運営代行を請け負う企業です。

楽天市場における運営代行は、最高月商4.5億円を達成しています。

 

株式会社スタイリストには150人以上のスタッフが在籍し、EC運営のあらゆる面を自社内で完結。

そのサービスは一貫しており高品質です。

HPには在籍者の顔写真が掲載されており、風通しの良い社風が伺えます。

株式会社ALL WEB CONSULTING

ALL WEB CONSULTING

株式会社ALL WEB CONSULTINGは、楽天市場をはじめとした、ECサイトの運営代行とマーケティングに特化した企業です。

提供するサービスには、ECサイト制作、ランディングページ制作などがあります。

 

HPでは数多くの事例が紹介されており、提供するサービスのクオリティの高さが伝わってきます。

楽天の広告運用はピュアフラットにお任せ!

楽天市場の広告運用において、特におすすめしたい代理店が株式会社ピュアフラットです。

ピュアフラットでは楽天での広告運用はもちろん、商品登録や商品撮影、商品ページの作成などの基本的な作業から、

バナー作成やメルマガ配信などさまざまな業務を依頼することができます。

多くの実績を持つピュアフラットなら、広告運用以外にも楽天市場での売上向上のためのコンサルティングを受けることができます。

ピュアフラットでは無料相談も受け付けています。

楽天広告や楽天市場での売上に悩んでいる出店者の方、これから楽天市場への出店を検討している方はぜひお気軽にご相談ください。

 

弊社へのお問い合わせはこちら

楽天市場無料診断バナー

 

 

まとめ

楽天市場の広告は、商品やサービスの認知度を高め、販売促進に繋げられます。

しかし、初心者が広告を運営しても効果を最大限に発揮するのは難しいと言えます。

そこでおすすめなのが代理店への依頼です。専門知識を持ったプロが効率的な広告運用を請け負います。

 

特におすすめする代理店が株式会社ピュアフラットです。

楽天市場の広告運用に特化した専門チームを有し、数多くの成功事例を持っており、無料で相談できるのも嬉しい点です。

楽天の広告代理店をお探しの方は、ピュアフラットにお問い合わせください。

Twitter Facebook LINE
コラム一覧
X